白石麻衣さんはアイドルグループ乃木坂46の中心的存在です。

ビジュアル的にもメンバーの中でトップクラスと言われています。

彼女から香る、香りが絶賛されることも多いようです。

そんな白石麻衣さんの香りについて紹介していきます。

 

白石麻衣お気に入りの愛用香水は?

白石麻衣さんは男性だけでなく、女性からも支持を集めています。

 

そんな白石麻衣さんが一番愛用している香水は、2003年に発売されたLANVIN(ランバン)のフレグランスです。

品名は、「エクラ・ドゥ・アルページュ」といいます。

これは女性向けの香りなのですが、男性や女性、どちらの方にも好評な香りです。

発売当初、外国航空会社のCAが多く使用していました。


爽やかな香りが印象的ですが、難点はあまり持続性が無いようです。

白石麻衣さん自身に強いこだわりはないそうですが、上品なイメージの白石さんにはぴったりです。

 

これは以前、雑誌and GIRLで白石麻衣さんが愛用するコスメなどと一緒に紹介しています。

麻衣さんは「可愛いし持ち運びやすい」とべた褒めでした。

 

 

他には、CHANEL(シャネル)のチャンスオータンドゥルオードトワレを愛用しています。

こちらの香水はフルーティなグレープフルーツと繊細なジャスミン、なめらかなホワイトムスクが絡み合った、フローラルな香りが特徴的で、女性らしい甘くてフレッシュな香りを楽しむことができるそうです。

 

もう一つはボディファンタジーボディスプレーフリージアです。

これは香水ではなくボディースプレーだそうです。

香水よりも香りがほのかで外出先に気軽に使えるそうです。


 

 

白石麻衣がお気に入りの香水の特徴

 

 

前項で挙げたように白石麻衣さんは3種類の香水を使っています。

年齢によって使う香水を変えて行ったような情報はありませんでした。

今も、その日の気分やシュチュエーションによって使い分けているようです。

そんな白石麻衣さんの愛用香水について、もう少し詳しくお話します。

 

一番の愛用品は光のハーモニーを意味する「ランバン エクラ ドゥ アルページュ」です。


ランバン LANVIN エクラドゥアルページュ 30ml

さわやかな香りなので朝つけてすぐに香り立つトップノートにぴったりの爽やかなライラック系の香りを醸し出します。

つけて数十分から数時間のミドルノートには、ピーチブロッサムの柔らかで透明感のある香りが引き立ちます。

つけてから2時間以降、半日程度の香りを楽しむラストノートには、ホワイトシダ―、スイートムスクのセンシャルな香りを楽しめます。

 

本来は女性をターゲットに作られた香水です。

でも男性がつけても違和感のないユニセックス系の清潔感のある香りです。

 

ラストノートは深く甘い香りがするので、男性用の香水にもよく採用されます。
ですから女性はもちろんのこと、男性が使っても違和感はないですね。

 

 

またそのふわっとなんとなく良い香りがするという軽さから仕事や学校など日常使いにも向いています。

この香水は香りの清潔感あふれる特徴から朝出かける前につけて夜まで楽しむのに最適です。

 

特に若い世代の女性に人気です。

運命の人を引き寄せるというジンクスもあり、これを使っていたのがきっかけで結婚に繋がったとのお話もあるようです。

ボトルの丸さや紫色の液体もとってもきれいですよね。

 

 

次に愛用している香水はCHANEL(シャネル)のCHANCE(チャンス)。


シャネル CHANEL チャンス オー タンドゥル 100ml
フランス語のChance(チャンス)は英語の意味とは若干違ってどちらかというとLuck(幸運)の意味になるのだそうです。

どれも”幸運を掴み取るという意気込み”が感じられます。

 

香水をつけた瞬間、すぐにとても深い芳醇な香りがたつので夜のデートやパーティーに出かけるにはぴったりだと思います。

実は一時期あまりにも流行すぎて”あの人もこの人もチャンスつけている!”って感じですが、最近は落ち着いてきました。

だから今、使ってみるタイミングとしてはいいんじゃないかと感じます。

 

白石麻衣さんの愛用香水という事で、書いていますがBodyfantasies(ボディーファンタジー)シリーズは実は香水ではないんです。

保湿成分保水液に香りが加えられているボディースプレーです。

ボディファンタジー BODY FANTASIES ボディスプレー フリージア 236ml

つけたてから香りが消える頃まで香りの変化はそんなにありません。
ボディースプレーですから香りが消えてしまうのが早いと感じる人も多いかもしれません。

しかしそれは香水ではないから仕方ないですね。

 

あくまでも保湿液に香りが足されているだけなのです。

また、ボディーファンタジーはアメリカ製品です。

アメリカ独特の柔軟剤や洗濯洗剤とかの香りが好きな人、大丈夫な人にはお勧めです。

 

仕事とプライベートで使い分ける?

前項でも触れましたが白石麻衣さんは仕事とプライベートで使い分けるということはなく、その日の気分で愛用香水の3種類を使い分けているとのことなので特に決まってはいません。

モデルのお仕事の時も特には替えていないようです。

でも、もし化粧品会社等のCMとかならそのメーカーのコスメでしょうね。

 

白石麻衣は香水をつける場所にこだわりがある

 

白石麻衣さんは香水をつけるときの部位にもこだわりがあります。

香水の付け方としてメジャーとなっている方法の一つが片手首に香水をつけ、こすり合わせて香りを馴染ませるといった方法がありますがこの方法は間違いとのことです。

 

「ポンポンと叩きながら軽くなじませるようにすることがポイント」だと白石さんは語っています。

 

つける部位として白石さんがお勧めしているのが汗をかかない体の部位だそうです。

汗をかきやすい場所に香水をつけてしまうと時間が経つにつれて汗の匂いと香水の匂いが混ざってしまい、本来持っている香水の匂いが消えてしまう原因になってしまします。

 

ですので香水をつけるときはなるべく汗をかかない場所が良いと語っています。

 

まとめると白石麻衣さんは仕事でもプライベートでもその日の気分で香水を使い分けているようですね!

1つのブランドにこだわらず気分やシチュエーションによって上手に使い分けているのがわかりますね!